::スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 △ page top


::ステキ、津久井ツアー その⑥ ~何が、って人がステキ、ホタルがステキ~
Vitaで来週からスタートする津久井の特集は

津久井の温かい皆さんのご協力あってこそ、企画できた新しい特集です。

誰よりも熱く熱く、地元を語る商工会の古田さん、

地元で誰からも厚い信頼を寄せられているドリームファームの梅澤さん。


そんなお二人のご好意で先日も商工会の会議に参加させて頂きました。

そこでも地元愛に溢れる沢山の方々に知り合えて

Vitaで発信できるステキ情報がどんどん増え続けています。


葡萄の間伐材を使った和紙名刺のアキモト印刷の秋本さん、

そんな甘い香りのする葡萄名刺を使われている泰平堂の奈良さん、

つなぎ目のないヘアゴムで有名な㈱イノウエの井上社長、

名前を挙げればキリがありません・・・。

皆さん、いつもありがとうございます!!


そして、そして、夕べはついにホタルのイルミネーションに遭遇することも出来ました

先週、商工会の会議の後でホタル狩ツアーに行こうとしたら

『こんな時間にはもうホタル寝ちゃっていないよ』と言われ断念・・・。

昨日は小雨だったので、

『自分がホタルだったら雨の日は絶対飛びたくないって思うと思うんです~』

ホタルの立場になったら、と語る新人M本と、

『そうだよね、濡れてツライよね~。こんな日は寝てたいよね。』

『ですよね~。晴れた日にだけ飛びたいですよね~』・・・そんな話をしながら

以前、古田さんから聞いていた地元の人しか知らないホタルスポットへと・・・。


人っ子一人いない、そのホタルスポットが真っ暗になった7時半過ぎくらいから・・・

スゴイ!グリーンの美しい光を放つホタルがあちこちに・・・。

野生のホタルたちがふわ~っと飛び交う幻想的な淡い光に彩られたその光景は

クリスマスのイルミネーションとは比べ物にならないほど神秘的でステキでした。



町田からクルマで1時間くらいなのに、こんなに野生のホタルがいっぱい飛んでいる津久井って

ホント、凄いステキ・・・、一生目に焼き付けたい忘れられない光景です。

そのステキスポットは・・・今は内緒にしときます






津久井の話  コメント(0)   トラックバック(0)  △ page top


<<prevhomenext>>
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| home |
Copyright © 2017 【マチダ発】ブログノチカラ , All rights reserved.
無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。